スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギタリスト必見!ギタースタンドにロープでクッションを付ける

暇を持て余したしがない男のクラフトワーク
ギタリスト必見!!ギタースタンドを1歩前進させてやる術。

ギタースタンドロープクッション、緩衝材を付けてみた。
ギタースタンドをむき出しの状態で使ってる人はぜひ真似てみてほしい。
使用する素材についてはツッコミ所もあると思うので
真似する人は自己責任で。

・ロープ

最近Amazonでロープを買った。
ロゴスの4mmx30メートルのごく一般的なサザンクロスタイプのロープ。
オレンジなので視認性が高く
タープ等を貼った時に子供が引っ掛けにくいので好印象だ。


ロゴス(LOGOS) 30m・ガイロープ(直径4mm×30m) 71993209

なんでロープを買ったというと
夏になると色々ロープを使う機会が多いので
必要な時に無いと困るからです。


・切断

ロープをハサミかナイフでカットして
そのまま放っておくとそのうちほつれてくる。
2013122001.jpg

ライターであぶっておけば、ほつれないので安心だ。
2013122002.jpg

ちなみにロープは外皮が12本のサザンクロスで編まれていて
芯の部分はよくわからないが、1本の繊維束がかろやかに編まれていて
ただならぬ引っ張り強度だと感じさせられる。

2013122003.jpg



・初期状態のギタースタンドはお粗末

一般的なギタースタンド


一般的なギタースタンドは初期状態で
微妙にゴムっぽいものがクッションとして取り付けられているが
ギターの塗装によってはゴムに反応して塗装が溶けてしまうので
このまま使用している人はあまりいないだろう。
自分は今までタオルを巻き付けたり包帯でぐるぐる巻にしたりしていた。

今回はポリエステル?製のロープだけど
本来ならもっと柔らかみのあるタオル、布、包帯、フェイクファー
金持ちならミンクや熊やキツネやうさぎ等の
動物の毛皮を巻きつけておくとかっこいい気がする。


・ギタースタンドにロープで緩衝材を作る

今回思いつきで作ったのでロープ素材はポリエステルで硬いです。
クッション性は高くなくあまりギターに良いとは言えません。
「せめて綿使え!」
「いや、絹のロープを使えよ!」

元はといえば野外で使用する前提のロープを
亀甲縛り用に7mぐらいに切った物を使用しています。
ギターを亀甲縛りしようかと思いましたが
弾けなくなるのでやめました。
そんな訳でギタースタンドに巻いていきます。

ロゴスの7mのロープを
ギタースタンドの下部に巻くとこうなりました。

2013122004.jpg

これで7mも使うのかよ…∑(゚Д゚)

若干余ったので予備的な意味でロープを渡しています。
一見意味が無さそうですが、更にこの上からタオルをかぶせた場合
タオルがずり落ちにくくなります。
これはなかなかのアイディアでした。

ロープのスタートからゴールまで
2013122004a2.jpg

クッション性が乏しくなるのを避けるために、やんわり柔らかく巻きました。
端や途中でしっかりと固定するために、ぎゅっと縛りを入れています。


・ギターを置いてみた。

2013122005.jpg

生でギターを置くよりも置く感触がかなり柔らかくなりました。
「ゴツン。」と置いていたのが「ころん」って感じです。
このままでも十分使用出来そうです。
また、下の渡してあるロープはギターと直接干渉していません。
素の状態で干渉させるように作ると安定しなくなりそうなので。

ポリエステルが全てのギター塗装に影響がないかは解らないので
不安な方は更にタオルでカバーをしてあげて下さい。

・ついでにスタンド上部も加工してみた

使用した長さは適当に腕を2回広げた長さ。二尋(ふたひろ)
ちなみに「尋」という漢字は「左」「右」「寸」が合体した漢字。
また「尋ねる」とも読める。
「千尋」は千のこと尋ねて吸収するという意味らしい。いい名前だね。へぇー。

話を元に戻そう。
ロープの長さの話、二尋でカット。
少し長すぎるかなと思ったけど、途中で足りなくなるといけないので。
また、切ってからじゃないと巻きにくいのでそうなりました。

ギタースタンド下部と同じような感じで巻いていきました。
2013122006.jpg

クロスに貼ったロープのお陰でクッション性があがります。
クロスさせてるロープのテンションは結構高めです。
激しく置いても衝撃を吸収するようにしてます。
ギターのネックってギタースタンドほどに広くないから
適当にサイズを調整する意味でもこういう工作はありかと。

案の定ロープが余りました。
2013122007.jpg

サラリーマンのフィギュアでもぶら下げておくか。
やっぱり嫌な夢見そうだからやめておこう。

ギタースタンドに置いて持ち運ぶ事ってあまり無いですが
ちょっと移動させる時に隣と結ぶと転倒防止になりそうです。

ギターのネックに干渉する部分を浮かせて撮った写真
2013122008.jpg

置いた写真
2013122009.jpg

加工のお陰でかなり雑に置いても「ゴツン」とはいわなくなりました。

・ギターを更に雑に置いてみる

よくやるんですが、ギターを少し斜めに置いてしまうパターン。
加工してないと滑り落ちて倒れることがあります。

2013122010.jpg

グリップ力が上がったのか滑り落ちる事はなかったです。
結構安定してますね。

更に斜めに置いてみた。
2013122011.jpg

下のロープがいい仕事してるのか、滑り落ちません。
加工が無かったら100%ギターが倒れてます。

自分の予想を遥かに超える出来栄えとなった。

真似してみたくなったかたはぜひ挑戦してみてください。
ですが基本的には柔らかいタオル等を敷くのをオススメします。
包帯は長さに対してのコストパフォーマンスがあまり高くないので
自分は壁掛けギタースタンドに対してのみ使ってます。



おしまい。

余った紐の部分はやっぱりゾウでも飾っておくかぁ
2013122012.jpg


邪魔だと思ったらツイートお願いします。


テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材
ジャンル : 音楽

XLR-RCAケーブルを自作してみた。材料調達サウンドハウス

どうもこんにちは
音楽機材とかまだまだ初心者レベルですラヴィーズです。
初めての人でも解るようにXLR-RCAケーブルの作り方を紹介していきます。
今回はXLR-RCAケーブルを自作してみた。

というのもXLR-RCAケーブルってなかなか売ってないんですよね。
Amazonに2,3点しかなくて送料込みで4000円ぐらいになっちゃう。

じゃあ、サウンドハウスで探そうかって探してたら
バラ売りのケーブルとコネクターがあるじゃありませんか!
これは作るしか無いと思い、部品を購入することに。

音楽機材を買う時はいつも利用させてもらってる
安いし即納だぜ!サウンドハウスさんイケメン!!

サウンドハウス



今回使用した材料がこちら↓

MOGAMI ( モガミ ) / 2534-1m Black

・これを2m購入 小計360円
ちなみに長さを測った所、2m15cmほどありました。
ありがとうサウンドハウスさん流石やで。


TOMOCA ( トモカ ) / JS-65R

・赤と白を購入 小計320円
バネが付いてるからケーブルに負担がかからない気がする
ていうかかっこいいだけで選んだ。金メッキ処理。


NEUTRIK ( ノイトリック ) / NC3FXX-B

・XLR♀コネクタ 2個購入 小計680円

金メッキ。
ちょっとこれは高い買い物してしまったかも。
でも金メッキって言葉に弱い。


代金引換無料 送料420円 合計税込み1820円のお買い物でした。

2013121701.jpg

安く作るならもっと安いパーツはいっぱいあるし
ちょっと高く付いたけど、完成品を買うよりは安いです。たぶん。
届いた瞬間我慢出来ずにケーブルむいちゃった。



ただ、このサウンドハウスさん、恐るべき価格でケーブル置いてるんですよね。
CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) / CXR010F


300円って!2個だから600円で買える。
悩みましたがブログのネタにもなるのであえて私は自作しました。



XLRメスを開封
2013121707.jpg
4個部品が入ってます。

2013121706.jpg
くっつけるとなんだかセミみたい。

で、今回の配線はどこに使用するかというとミキサー1204USBの背面
メイン出力のXLRコネクタに挿してアンプRCAへ出力します。

2013121701aaa123beh1.jpg
真ん中の所です。


作業を開始する前にニッパーの切れ味が悪いので新調する事にしました。
あとテスターの電池が切れてるのでそれも買いに行くことに。
ついでにカッターも98円で買いました。

ニッパー買ってきた。
2013121702.jpg
やはり最低限切れそうなニッパーになると1000円は超えますね。

ニッパーのパッケージの裏にインシュロックが・・・!!!
2013121703.jpg

「おい誰かニッパー持ってこい」

ニッパーを取り出すのにニッパーが必要な訳で
そのニッパーを買ったらニッパーがまた必要で…(永久)
まじでそう思いました。
ニッパー持ってない人がこの商品買ったら、このインシュロックどうすんだろう。
古いニッパーで切断出来たから事なきを得た。

作業開始
2013121704a2.jpg
カッターでむいていきます。


適当に切れたらラジオペンチ(ラジペン)で引っ張ります。
2013121704.jpg
あら綺麗。

モガミ2534を使ってみたかったのです。
青2 白2 外周1
5ライン入っていることになります。
なんだかよくわからない透明のコードも入ってたのでそれは根本から切断。

エスプレッソで作業がはかどる。
2013121705.jpg

カッターで切れ目を入れてから
ニッパーで力加減をしながら引っこ抜いていきます。
2013121708.jpg

仕事で機械の配線やらメンテナンスをしてた時
ワイヤーストリッパーやラジペンの穴を使って剥いたことがありますが
この方法が一番中の銅線を切らしにくいです。

でも少し時間がかかるので
「多少の犠牲は仕方あるまい。」
と言いながらのワイヤーストリッパーが楽です。

ラジペンで引っこ抜いてもいいですが、たまに引きちぎります。

青は青と、白は白とねじって合体させます。更にハンダ付け。
2013121709.jpg

予備半田をしてXLRメスにぶち込んでいきますが
左から2,3、1番です。
2013121711.jpg

1番に外周の銅線を繋ぐ事にしたので少しラジペンで広げました。

どこかで拾った配線図ではこのようになってます。
2013121701aaa123haisen.gif

XLR♂とフォーンなので少し違うのですが
基本的に2番がホット。ホットが真ん中RCA。
どちらにせよ1番と3番をショートさせるので
2番のホットを気にかけてやれば問題ありません。

ここで気づいた人も多いと思うので。そうなんです実は
別にモガミ2534なんてケーブル使わなくても良いんです。
明らかにオーバースペックと言うか。
ケーブルは2芯あれば事足ります。

どうせRCAでアンバランスになるので
XLRメスにバランス配線を考慮する必要は無いです。
モガミ2534は評判が良かったので使ってみたかっただけです。

XLRメスに予備ハンダしたモガミ2534を合体。
2013121710.jpg

ぐらぐら動いて腕が3本欲しくなったので
線を同時に3本入れてから1番をラジペンで締めると作業しやすかったです。

ハンダの腕はへっぽこです。
久しぶり過ぎて参りました。

注意 ちなみに通らなくなるので留め具の方のパーツは線を通しておきましょう。

RCA・・・狭い。ホットプラグにショートしそうだ。
2013121712.jpg
ホントに狭くてあーてもないこーでもないと、線の長さを調節しながら
半田付した後、白いカバー部品1個入れ忘れてたので
やり直してこの画像のはボツになりました。

しかも白いカバーが行方不明でそこら中ひっくり返して大変だった。
2013121713.jpg

それともう1つハプニング発生。
真ん中のRCAピン(ホット)が曲がってるじゃないか。
熱を加えすぎたんですね。

白いパーツを入れ忘れてたしちょうどいい機会だ。
あえなく分解して白いパーツを入れてからハンダ付け。

手袋をしながら2番ホットに熱を加えながら、プラグを真ん中へ戻しました。
良かったよかった。

2013121712a2.jpg

RCAは作業しにくかったので若干汚いです…。
予備ハンダをRCAグランド+コールド側にもオススメします。

まぁ2番のホットだけキレイにつながってたら良いんですよ。
ショートしてないか十分に目視してからフタを閉めました。

2013121714.jpg

さすがバネ付き、なんだかかっこいい。

あとは念のためテスターで通電チェックです。
が、買い物に行ったにも関わらず、関係無いものばかり買ってしまい
肝心のテスターのボタン電池を買うのを忘れてました…。

まぁ十分確認したし大丈夫でしょう。
ということで完成。
通電させても問題はなかったです。

2013121715.jpg

で、肝心の音はどうだったかというとですね。
デバイスを変えてるのでなんとも言えないです。

今まで
PCサウンドボード-miniピンRCA→ミキサー(track out RCA)→アンプRCA
だったのが今回の変更で
PC-USB→ミキサー(メイン出力)→アンプRCAに変わりました。

PCからの出力方法とミキサーからの出力方法が2つ違うので
音が良くなった!とは言えないのです。

今までの環境から比較すると結果的には
しいていうなら劇的に音がでかくなりました。
音質もかなり向上した気がします。
音の解像度が上がった感じはあります。
倍音が少し増えたような気が…?
たいへん良くなりました。
満足してます。

で、「だから音はどうなんだよ」と言われるとですね
「自作っていいのかよ?モガミってどーなのよ」って言われるとですね。
解らないです。

ケーブルを比較はしてないので解らないのです。
もし同じ環境でサウンドハウスで300円の
XLR-RCAケーブルと変えて比較したとしてみても
同時に比較しないとおそらく解らないです。
(線を繋ぎ変えてる間にわからなくなります)

1本4000円や1万円のケーブルに変えても多分解らないでしょう。
そんな所にお金をかけるならサウンドカードやDACやスピーカー等
他にお金をかけるべき所があるので…。

つなぎ変えて変わったと主張してもそれは気のせいだと思います。
オーディオはある程度の音を手に入れたら
「うわー音が良くなった!(気がするんだよなぁ。高いケーブル買ったし)」
っていう思い込みの世界と紙一重だと思います。

要するに目隠ししてどっちがどっちのケーブルか当てろと言われると無理です。
100%正解しないと、それは思い込みだということです。
オーディオマニアの方からするととんだお笑い野郎ですが
(まだまだその程度の人間です。)
違いがわかる人は勇ましいです。

この間音楽のプロがAACとかMP3とかwaveとか
ハイレゾ音源の聞き分けをしてましたが、
さすがにmp3 192kbpsと無圧縮では違いが解るものの
ハイレゾとAACを比べてAACが良いと答えたり
ある一定以上行くと解らない、解りにくい。好みの問題とも言えます。

オーディオマニアで無い限り
ケーブルはそこそこの使っとけば問題無いと思います。

自分の環境の場合これ以上の音質を求めるなら
次に変えるべきはスピーカーですね。
スピーカーも今でも十分満足しているので
今のところは変える気は無いですけどね。

今までギターシールドは何本か使ったことあるんですが
金メッキされてないシールドはすぐ駄目になるんですが
金メッキされてるモンスターケーブルは何年たっても普通に使えてます。

そこが決め手で今回金メッキのパーツをチョイスした次第であります。
RCAケーブルでも金メッキで違いが出ますね。
何よりも錆びないってのはデカイです。

長い目で見れば安物買いの銭失いをするよりは
金メッキ加工された信頼あるメーカー選ぶのをオススメします。
XLRでもRCAでもフォーンでもそう思います。

自作はなかなか勉強になって楽しかったです。
自作したことがない人にちょっとでも参考になれば幸いです。
今度気が向いたらマイクケーブルも作ろうと思います。


ゴールドとプラチナとダイヤモンドは永遠の輝き。



テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材
ジャンル : 音楽

BEHRINGER 1204 配線例 続編

BEHRINGER 1204USB 関連の記事を書くのは多分ですが2回目になります。

前回の記事
BEHRINGER ベリンガー XENYX X1204USB ニコ生やスカイプの設定 配線例
http://loveez.blog109.fc2.com/blog-entry-773.html

でごちゃごちゃした配線で
余計混乱した方もおられるのではと思いまして
違う配線方法や気がついた事を少し書きます。

前回の配線例でLINE IN 5/6 7/8を使った場合
エフェクトやイコライザーをかけて楽しめる反面
音がひどく劣化するので、すぐにやめました。
自分はPC(サウンドボード出力)→AUX IN

これだと音は結構良いです。
ASIOには負けますが、ミキサー本来の使い方。(多分)
また、ニコ生でゲーム配信やら歌ってみたやらで
PCからの音源をミキサーを通してヘッドフォンでモニターしながら
歌ったり喋りながら音源と声をmixしてPCに返せます。

一応解らない人の為に写真貼っておきます
2013121503.jpg
(この間デジカメで遊んでたからキラキラエフェクトついたまんまだったw)

この配線で友達とゲームをしながらスカイプをする時にいちいち
再生デバイスの設定をBEHRINGER1204に変えなければなりません。
(相手にはこちらのゲーム音が聞こえてしまうから)

それと
ASIOドライバを使った場合に音楽がアンプから聞こえない
つまり、ヘッドフォンでしかASIOを楽しめないという
なんとも情けない事になってしまう。

よく考えたら1204USBの背面にある
本来のスピーカー出力を使えば楽しめるじゃないか。

でもXLRで繋ぐスピーカーなんて持ってないし観たことねぇよ…
TSフォーンで繋ぐスピーカー持ってねぇよ…
というか今まで、RCAか光デジタルで音源をアンプに入れ
そっから銅線で繋がったスピーカーしか見たことがない俺には
後ろのスピーカー配線にXLRが付いてるのは????状態だった。

でも最近おかしいと気づいてよく調べてみると、あった。
売ってるじゃん。こんなのがΣ(゚д゚lll)
自分が情弱で田舎者のクズだって事を認識した。
でも最初は皆解らないはず…たぶん
この記事を観て知らなかった人が知ってくれたらそれで満足。



XLRやフォーン→RCAで接続する人が少ないので
若干値段がお高いけど、あー!これ買おう。
自作しました。
http://loveez.blog109.fc2.com/blog-entry-937.html

配線方法
2013121502.jpg
多分こういう事で合ってますよね!
なんで今まで気が付かなかったのか、ごめんなさい。
凹んでる反面嬉しいです。
ちなみに真ん中のXLRメスがメイン出力
右はcntrol room out
やはり真ん中のXLR出力を使ったほうが無難でしょうか。

アンプはマジでこれがお勧め。
このブログでも(アクセス数が少ないブログなのに)
毎日2,3個は売れていく
デジタルアンプ LP-2020A

これ持ってないと人生損します。

後一応ミキサー本体の配線も
2013121501.jpg

この環境を構築すればサウンドカードを積んでいなくても
ASIOでもう少しマシなサウンドがアンプで聞ける!
今まで俺なにしてたん。
いや、まぁAUXにつないだ音も悪くは無いんですけどね。
比較するとAUX<USBで音のでかさが違います。

ASIO出力で音楽が再生出来るプレイヤーを紹介

foobar2000
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/foobar2000/

Frieve Audio
http://www.frieve.com/frieveaudio/

話を元に戻すと
この配線だといちいち再生デバイスを弄る必要がなくなるんですね。
もしもステレオミキサーを入れたい場合は再生デバイスを
Realtekやサウンドカード等を選びAUXから音源を混ぜればOK
録音デバイスはもちろん1204USB。

使い方が人それぞれ違うだろうミキサーだけど
少しでも参考になれば幸いです。

XLRケーブル制作へ続く
http://loveez.blog109.fc2.com/blog-entry-937.html

テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材
ジャンル : 音楽

話題のデジアン Lepai LP-2020A LEDが眩しい人へ

Lepai LP-2020A LEDが眩しい人へ

低価格で高音質で話題のアンプLepai LP-2020A


流行る前から「このデジアンいいよ!」とオススメしてきたので鼻が高い。
今や使ってる人もかなり多いのではなかろうか。
音質もよくTREBLEとBASSもいじれてMP3入力も付いてて
ボリュームもひねれば気持よく音が出る。
それでいて安いのがすごい。

だが難点が1つだけある。
ボリュームのLEDがまぶしすぎるのだ。

電気を消してうとうとしながら
アニメや映画を見る時に目障り極まりない。

2013110701.jpg

画像ではわかりにくいですが超明るいです…。
タバコの箱を置いて凌いでました。
でも毎回箱を置くのがめんどくさくなったので

そこで今回はこのLEDの光量を減らしてみました。

前面4箇所のネジを外し
2013110702.jpg

背面4箇所と3箇所のネジを外します。
2013110704.jpg

小さいドライバーだと固かったので
少し太いドライバーで回しました。
2013110703.jpg
太いと楽ちん!
先端の太さは同じぐらいなので回ります。

ネジを全部外して前面方向へ引っこ抜きます。
2013110705.jpg

ボリュームの裏の横と横にあるのがLEDです。
2013110706.jpg

もぎ取ってやろうか悩みましたが
今回はテープを貼って光量を減らすことにしました。
2013110711.jpg

まだ加工前のLEDなのでものすごい光ってます。
2013110707.jpg

マスキングテープで光量を調整します。
2013110709.jpg

ちなみにボリュームとLEDがくっついてるのでテープが入りません。
ナイフで強引に隙間を作ります。
2013110708.jpg

テープ1枚でテスト まだ明るい…。
2013110710.jpg

テープ2枚で調度良くなりました。
2013110712.jpg

テープが無い人は紙でもプラスチックでも何かを挟むと良いです!
2013110713.jpg

画像じゃわかりにくいけどかなり良くなった!めでたしめでたし

ちなみにLepai LP-2020Aは
出力の左右が逆の個体があるらしいんですが自分のは正常でした。

このデジアンは一時期電源とセットで3千円ぐらいでしたが
かなり値下がり傾向にあります。買うなら今でしょう!



テーマ : 楽器・機材・製品紹介
ジャンル : 音楽

Lepai デジタルアンプ LP-2020A+

最近更新してないのでちょこっと更新
先日Lepai デジタルアンプ LP-2020A+を鬼押しで紹介して
http://loveez.blog109.fc2.com/blog-entry-850.html
今日はそれの追記を少し書きます

なかなか売れなかったんですが
Amazonのアフィリエイトのレポートをたまに覗いてると
最近ごっつ売れとる。

これはいったいどういう訳か調べてみた。

ブログのアクセス解析での検索ワード
2013042001.jpg

なるほど、PC用のアンプを求めてブログに行き着いてる訳か
PSO2レンジャー スキルツリーで検索してくれた人ごめん
もう俺レンジャーじゃないんだ。

ビーフジャーキー自作で検索で来てくれた同士よ!
作ったらコメントしてくれよな!

で、その目的のPCアンプのLepai デジタルアンプ LP-2020A+
どうやら結構話題になってる商品らしい。
ツイッターのフォロワーさんも使ってた。

そのフォロワーさんは
PC→REX-UHPA1→LP-2020A

で、PCから直でLP-2020Aだとノイズが乗ってたらしいんだけど
REX-UHPA1(USB経由)にしたらノイズが消えたらしい。
ノイズに悩まされてる人はお試しあれ

あとLP-2020A+を買う時の注意
電源アダプター付いてないモデルもあるので買う前によく確認して下さい。
あと似た機種でLP-V3があるので
間違えたとしても間違えたほどの間違いではないけども間違えないように。



テーマ : PCパーツ
ジャンル : コンピュータ






プロフィール

ラヴィーズ

ネトゲPC音楽ギター等のブログ

LOL→loveez


カウンター
サイト内検索
カテゴリ
更新履歴カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサードリンク
他サイトリンク
【ゲームタイトル】+ブログ名
更新が無いブログは【休】です
相互リンク様募集
このブログをリンクに追加する

ネットゲーム全般・攻略ブログ
PSO2ブログ巡回屋 TERA・攻略ブログ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。