スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅でポップコーンの作り方 

今日は自宅でポップコーンを食べたい人の為に作り方を紹介。

「はぁ?コンビニで買えばいいだろ?」

って思う人もいるかもしれないけどちょっと待ってくれ!
暖かくて出来たての美味しさを味わってもらいたいんだ。
それにコストも普通に買うより随分と安く出来る。
映画館でポップコーン買うと300円やら500円するけども
自分で作れば30円ぐらいで作れてしまうのだ。
おいしいポップコーン食べたさに映画館へ足を運んでいた人もきっといるはずだ。でも自宅で簡単に作れるんだ。原価30円で。

用意する物 材料
ポップコーン原料豆
クローバー ポップコーン原料豆業務用 1kg
スーパーなんかに行けば置いてる所もあるだろう。
ちなみにスーパーで見たのは100円で150g (100gあたり66円)
Amazonでは420円で1000g (100gあたり42円)
1回に使う量は50g なので1食21円

フライパン透明なフタ
軽いねフライパン 26cm 【ガス火専用】強化ガラス蓋26㎝
フライパンは実際に手にとって選んだほうが確実だろう。
フライパンとフタのサイズに注意して準備するんだ。
フタがガタガタ動くようでは作りにくい。

サラダ油 大さじ4、5杯
 小さじ2分の1
・好みでバターや醤油

作り方
準備が出来たらまずフライパンに50gポップコーン豆を敷き詰めるんだ。
そして油を豆がひたひたになるまでぶっかけろ。大さじ4、5杯だが適当でいい。
それから塩を小さじ半分!
塩は入れすぎると塩辛くてビールやコーラがすすむから間違えるな。

正直作ってる時に写真を撮っておけば良かったと後悔している。
すまないブロガー失格だ。だから俺のイラストで勘弁してくれ。
2012030501.jpg
で?っていうイラスト
これこそ無くても良かったんじゃね( ゚д゚)
そして「次回作る時に写真撮っとけばいいんじゃね?」と
それまで記事を書く熱い気持ちを抑えられないポップコーンの美味しさをわかってほしい。

よし、作り方の続きだ。
まず材料を適量ほり込んだらフタをして中火にかける。
温まったら焦げたらいけないから少しフライパンを火から離しつつ揺さぶるんだ。
ぐるぐる円を描くように揺すったり前後にふったり。
これで塩もまんべんなく混ざるだろう。
しばらく降ってると腕が疲れてだるくなる。
腕も鍛えれて一石二鳥だ。

そしたら豆がはじけてポップコーンが出来上がってくる。
全部弾けさせるんだ!!
2012030502.jpg
フタの中で弾けまくって気持ちいい。
でも気を抜いちゃだめだフライパンは振り続けるんだ。
むしろここで振らないといつ振るんだ。
弾けなくなったら完成だヽ(゚∀゚)ノ

ポップコーン食いながらのアニメさいこー
最近はギルティクラウンと偽物語が楽しみで仕方がない


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント






プロフィール

ラヴィーズ

ネトゲPC音楽ギター等のブログ

LOL→loveez


カウンター
サイト内検索
カテゴリ
更新履歴カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサードリンク
他サイトリンク
【ゲームタイトル】+ブログ名
更新が無いブログは【休】です
相互リンク様募集
このブログをリンクに追加する

ネットゲーム全般・攻略ブログ
PSO2ブログ巡回屋 TERA・攻略ブログ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。