スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Amazonアフィリエイト支援ツールポンデリンク

Q.「ポンデリンク」とはなんですか?
A.amazonの商品画像リンクを簡単に作成することができるツールです

画像リンク作成の方法はとても簡単です
商品を検索→リンクを作成したい画像を選択
画像をみながらクリックとサイズ入力だけで画像のリンクタグが完成らしい。

ポンデリンク
http://ponde.info/

実際に使ってみた。
まずは検索窓から目的の商品を検索してみる。
[オナホ]検索
2012022901.jpg

なるほど、検索されて表示される画像には上限があるようだけど
とりあえずオナホで人気の「セブンティーン」が出てきている。
でも「聞こえる ごろ寝枕 ネイビー」が表示されてるのが謎過ぎる。

でもセブンティーンのリンク先を調べたらリンク切れだった/(^o^)\
なんてこったい。在庫切れまで表示しないで下さい。。。
まぁいい、気を取り直して他の商品でリンクを作成してみよう。

FUTURE LOIDE ミクティ ってのがあったからコレで。
2012022902.jpg

なるほど、アソシエイトIDを手打ちで毎回入力して
画像サイズも変更出来るみたい。

とりあえず高さ400ピクセルでアソシエイトID入の画像を作ってみた。
FUTURE LOIDE ミクティ

なるほどデカイ。
Amazon公式からリンクを作成したとしたら画像のみの表示にしても横幅160ピクセル(曖昧)ぐらいだったのが、これだけ自由に画像サイズを変更出来るらしい。

このブログの右カラムに前まで貼りつけていた広告のサイズは、Amazonから公式のリンク作成ツールで「商品イメージ大」で作成したもので実際に表示させるとこのサイズである。
ちなみにギルティクラウンのいのりちゃんマウスパッド

商品イメージ大


デフォルトでは商品イメージ小


ちなみにモバイル 小 中 大


では同じ物をポンデリンクでこのブログの右カラムにすっぽりハマる横幅200ピクセルで作って比較してみよう。

ポンデリンク200px      公式イメージ大
ギルティクラウン 3Dマウスパッド 楪いのり

なるほど、差が歴然としてる気がする。
小さくて見えにくい画像よりも大きい画像のほうがより興味が沸くのでは無いか。
とりあえず試験的にブログのスポンサード・リンクに表示させているリンクはポンデリンクで作って入れ替えておいた。

でも特定の商品が検索して表示されないケースが多々あり
本当に使えるツールなのか、まだ半信半疑な状態。


少し余談ですが
今までブログしてきて、たまに売上とかチェックしてるけど
哀しいかな、右カラムの商品が売れることはかなり稀なんですよね。
まぁ元々アクセスの多いサイトではないし。
でも売れる時は、過去に紹介したお勧め商品とかなんですよね。

商品を買いたい人がその調べ事をして検索してたどり着いて
紹介記事を見て、買っていく。
って要素もあるだろうけど、売れるリンク形式としては

つまり公式のこのださいリンク形式

オナホに迷ったらとりあえずこれ買っとけっ

なぜかこの形式が売れる。
確かに値段も書いてるし
単なる画像なのか、商品リンクなのか視認しやすい。
その理由の一つとして青色のリンク色ってのがあるんじゃないだろうか
PCが普及した昔からリンクは青だったから
青=リンク=欲しい商品がAmazon公式で買える
ってのが初心者視点でも解りやすいんじゃないかと。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お役立ちツール&情報
ジャンル : アフィリエイト

コメントの投稿

非公開コメント






プロフィール

ラヴィーズ

ネトゲPC音楽ギター等のブログ

LOL→loveez


カウンター
サイト内検索
カテゴリ
更新履歴カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサードリンク
他サイトリンク
【ゲームタイトル】+ブログ名
更新が無いブログは【休】です
相互リンク様募集
このブログをリンクに追加する

ネットゲーム全般・攻略ブログ
PSO2ブログ巡回屋 TERA・攻略ブログ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。