最近ちょびっと歌った音声と動画 春よ来い はじめてのチュウ

昔は携帯電話で動画撮ったりして
youtubeとかmixiにあげて遊んでみたりした。
音質がクソ悪くてもそれはそれで当時は面白かった。

最近はWEBカメラやその他のビデオ機器なんかも
安くてもわりと良い画質で撮れたりしますね。
大体が音声もキャプチャーできるし。
オーディオインターフェイスもわりと安いし
マイクなんかもピンキリで色々あるからね。

で、今はもう販売されてないけど
4年かぐらい前に買ったロジクールのC500
確か3000円ぐらいだった気がするけど
音声も取れるし動画も取れるしなかなか活躍してくれてます。
今は音声はインターフェイス(ミキサーUSB)から取るけどね。
WEBカメラもそろそろ新しいの欲しいなーと思いつつ
まあでも今あるやつ使えるし貧乏だしなぁ( ;∀;)
考え中だけど次買うとしたら今の所はこれを狙ってる

LOGICOOL HDプロ ウェブカム C920
HD画質で値段もわりとお手頃で三脚穴も使えるって良いよね。
ニコ生してる人はこれ買ってブルマで配信すればいいと思うの。

で、人に見せるようなもんでもないんだけど
そういえば趣味ギターとか言うくせにまったく
動画も何もあげてないのはどうかと思い
とりあえずやっつけで動画あげてみた。

基本的に元々ソロギターが好きで色々弾いてるんだけど
今回は弾き語りではじめてのチュウ。


ノリで動画あげたし途中ふざけてるからいずれ削除しようと思う。
いつかちゃんとまじめに歌おう。

でも本当はもっとふざけたい人間なんです。
たまに長渕剛の乾杯を
コロッケがマネしたのを更に真似したりして遊んでます。

ちなみにこれはマイク1本でギター弾きながら歌ってます。
2個の事を同時にするのはなかなか難しいもんです。
でも弾き語り動画で歌とギターを別撮りしたら詐欺だと思うし
ギター1本あればどこでも歌えるってのは素晴らしいもんです。
2つの別の気持ちよさを1つにしたらすごいと思うの
1+1は2じゃなくて3になるみたいな

つまりバックでしてる時やめときゃいいのに
おっぱいもんですぐイクって事。そういう事。


そして最近寒いよね
早く春が来たらいいのに
俺にも春が来たらいいのに。リア充爆発したらいいのに
そんな思いを込めて
春よ来いをTwitterの連携アプリみたいなサイト
TwitSoundに音声あげてみた。

俺みたいなチラシの裏に軽く音声あげたい人にはちょうどいいなぁ
http://twitsound.jp/musics/tsa1JcTog


スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

スピーカー作りたい奴( ´_ゝ`)∂゛チョットコイヤ

スピーカー作りたい奴( ´_ゝ`)∂゛チョットコイヤ

PCとかAV機器のスピーカーで失敗した人は
結構多いんじゃないだろうか。
自分も今まで何個かPC用のAC電源を
繋いで使うタイプのスピーカーを使ったことがある。

音がひどいのはもちろんだけど
携帯電話の着信のノイズまで拾ってしまう事もあった。
そんな糞スピーカーを使うのは辞めていい音鳴らそうぜ

スピーカー。金をかければいい音は鳴る。
常識だけどあまり金をかける余裕が無い(;・∀・)

そこで自作スピーカー作ってみようぜ!
・予算は2個で1万円!!!

 メリット
・コストパフォーマンスが良い
・メーカー等の利益をカットできるので安値でいい音が鳴らせる
・スピーカーの仕組みを理解した気になれる。また勉強出来るいい機会。
・作る過程が楽しい。

 デメリット
・視聴が出来ない。(このブログでは信頼おけるスピーカーを選びます)
・失敗しても保証はきかない。
・めんどくさい

用意するもの
・スピーカー(コーン)
・スピーカーをぶちこむ箱
・スピーカーケーブル
・ドライバー
・キリかドリル
・ハンダ、ハンダゴテ



これを2個ずつ用意する。
背面のケーブルを刺すユニットはもう付いているので別途買う必要は無い。
必要なのはケーブルぐらい。

やることは簡単合体させるだけだ。
穴開けたり、作業することは殆ど無い。
吸音材も入ってる。

コーン取り付けにはネジとワッシャーが付いてるけど締めすぎ注意

音質は確実にそこらへんの1万円スピーカーは超えるから心配するな。
ツワモノなら木の板を加工して作っても良いけども
表面のザラツキをつるつるにするのに苦労したり
結局ニスとか色を塗らないとダサいし大仕事過ぎるので
無難なこういうキットを勧める。

ケーブルもお高いんでしょうと思われがちだけど
別に100均で売ってるケーブルでも問題はない。
結局どのケーブルも金が使われてる訳ではなく銅線だ。
その単なる銅線で音質の違いが解るというのなら
エスパーか調律師になったほうがいいと思う。

スピーカー、ケーブル設置の注意点としては
硬い場所に置くこと。
よくスピーカーは壁からXXcm距離を取ってとか言われるけども
大きなスピーカーでなければ気にする必要はほぼない。

ケーブルはストレスがかからないように急な角度で折ったりしない。
設置してみて、場所をもう変えないと決めてしまったら切っても良いだろう。
でもある程度は余裕を持たせておくように。やんわりとな。

あとは鳴らすだけだけどアンプが必要だ。
以前から何度か激しくお勧めしてるデジタルアンプがこれ


ブログで紹介してからわりと売れてるのを見るんだけど
使ってみた感想とかコメントくれると嬉しいです。
べ、別に回し者じゃないんだからね!

で、肝心の音はどんなふうになるかというと
5000円ぐらいのヘッドフォンの音質を遥かに超える。
高音がキラキラして低音は少し弱め。
まぁスピーカー本体もちっさいので当然なのだけれど。
出ないわけではないのでイコライザーで調整すればいいかと。
全体的に満足できる音質、コストパフォーマンスです。

テーマ : 周辺機器
ジャンル : コンピュータ






プロフィール

ラヴィーズ

ネトゲPC音楽ギター等のブログ

LOL→loveez


カウンター
サイト内検索
カテゴリ
更新履歴カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
スポンサードリンク
他サイトリンク
【ゲームタイトル】+ブログ名
更新が無いブログは【休】です
相互リンク様募集
このブログをリンクに追加する

ネットゲーム全般・攻略ブログ
PSO2ブログ巡回屋 TERA・攻略ブログ