スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハゲと戦うあなたに

俺も30歳過ぎた。
若い頃は多すぎるぐらいフサフサだったのに、だんだん頭が薄くなりつつある。
もっとハゲたらバーコードハゲとかかっこ悪い事はせずに
潔く、「坊主頭」か「スキンヘッド」ぐらいにしとこうと思ってるけど
育毛剤でなんとかなるなら、なんとかしたいっちゃーしたい。

ハゲと戦うあなたに



30日使ってダメなら返金!!!

まじかよ
まぁ、ふりかけの粉とかよりはよっぽど良さそう。
スポンサーサイト

Amazon 酒の紹介料8%

普段スーパーとかコンビニとか酒屋とか
酒を買って持って帰ってくるのって結構重いし疲れる。
やめときゃいいのに歩いて10分ぐらいのスーパーで
糞重いワインを買って腕がちぎれそうになりながら帰ったりしてます。

1本あたりのコストパフォーマンスを考えると
コンビニで買うよりは通販で買ったほうが断然安い。
箱で運んできてくれるしすげー楽。

しかもAmazonで酒の紹介料が8%なのです。
酒を買って救われる命があります。


   



最近家で飲むのはもっぱらワインばっかり
ハマってます

 



ウイスキーを柑橘系のジュースとか果物で割るのが好きかなー
喉が焼けるからストレートでは飲まないようにしてるw
若いころからウイスキー飲んでたからか、酒の味はウイスキーが一番好きかも




一緒に飲む相手がいねぇっす・・・

ブログをもう一歩面白くして小銭を稼ぐ方法。歌ってみた、宅録する人にオススメのお店。アクセストレードを始めよう!

今日は
・ブログやHPをもう少し面白くしてアフィリエイトで小銭を稼ぐ方法と
・歌ってみた、宅録する人、楽器を愛する人にオススメのお店と
・新規にアクセストレードに入会したのでその解説です。

 ・ブログやHPに貼られている広告
以前からオンラインゲームで仲良くなったり
ブログを読んでコメントくれたりする方と相互リンク頂いております。
そのほとんどの方が広告を貼っていません
それが意味する所はおそらく
アフィリエイトは面倒くさいとか嫌いとか重いだけとか
広告を張っていると周りのユーザーから嫌われるだとか
ネガティブなイメージが付いて回ってたと思います。

実際自分もアフィリエイトを始めるまでは嫌いでした。
インターネットが普及してまだ間もない当時は
サイトとまったく関係のない広告であふれて
興味を引かなかったんですね。
要するに必要のない情報は重いしうざいだけだったんです。


 ・現在は様々な広告が選べる
でも今はAmazonアフィリエイトだったりアクセストレードだったり
楽天アフィリエイトだったりGoogle AdSenseだったり
様々なサイトから自分に合ったものを選べるし
ブロガーなら皆ある程度思う事ですが
自分のサイトに報酬を貰わなくても画像を貼りたい場合があるんですね。
「これ買ったすげー良いよ!」とか
「これ買って失敗したよー」とか
ここで画像があると無いとでは面白みが全く違います。

 例をあげてみます。
「昨日枕を買い換えたんですが気持よすぎです。快眠できました^^」
テキストだけだと「そうなんだ、良かったね」としか思いません。
そしてそれがどんな枕なのかも解りませんし
ブログとしての面白さもイマイチです。

 ・ブログを一目瞭然で面白くする

では文章が同じでも画像があるとどうでしょう?

「昨日枕を買い換えたんですが気持よすぎです。快眠できました^^」
高密度85kgを実現!適度な粘度(硬さで)じわ~とフィット『低反発枕 デラックス コンフォータブル ピロー(枕カバー付き)』


明らかに威力が違います
画像があるだけでどんな枕を買ったのか一目瞭然ですし
画像がどれだけ気持ちよさそうかもすでに物語っています。
更に本当はブスのブロガーが書いた記事だとしても
モデルのおかげであたかも美少女が書いてるような印象さえ受けます。

ブログでアクセスを伸ばしたいだとか
もう少し面白い記事を書きたい場合は画像を多様することです。
「百聞は一見に如かず」
と言いますし、ほとんどのブログ閲覧者は文章を読まずに去ります。
どれだけ面白い文章を書いても読まれずに去られると面白さが解りません。
もうナローバンドが終わったブロードバンド時代ですし
画像が何個か貼ってあっても重さはほとんど変わりません。
手間は少々かかりますけどね。
画像を一つ添え点けるだけで文章も気になって読んでみるものなのです。
そしてコンテンツとして面白くなっていくと同時に
アフィリエイト報酬として小銭が舞い込んできます。


 ・歌ってみた 宅録する人にオススメのお店
最近音楽関連の機材を買ったりするときによく利用するのが
サウンドハウスで買い物をすることが多いんです。
街の楽器やさんと値段を比較するとびっくりするほど安いはずです。
だから私はよく利用しています。
国内最安値を唄っているだけあって安いです。
その分送料はかかりますが、値段の高い買い物をする時や
ギターの弦やシールドやケーブルをまとめ買いする時はおトクです。
ぜひ歌ってみたとか宅録してる方、楽器演奏する方はぜひ利用して下さい。

サウンドハウス
サウンドハウス


 ・アクセストレードに登録してみた。
それで
「サウンドハウスの画像貼れないかなー」
と思うことがたまにあって、調べていると
アクセストレードの広告主にサウンドハウスが入ってたんですね。
じゃあとりあえず登録してみよーって事で登録してきました。
アクセストレードに登録してみると審査があり1日ぐらいで通りました。
サウンドハウスとの提携審査もすぐに認証されたと思います。

サウンドハウスのバナーやテキストリンクはもちろん
少々面倒くさいですが商品画像も貼れます。
ピック IBANEZ ( アイバニーズ )  / 1000SV-WHR
steve vaiモデルのピック
滑り止めのゴムのイボイボがついてるので弾きやすいです。

で、サウンドハウスのアフィリエイトの報酬額を見てがっかりしました。
1%だったんです。
これじゃAmazon貼ってたほうが儲かるやん!と。
Amazonは最低3.5%ですから
サウンドハウスならその3.5倍を売らないと
アフィリエイトとしては割に合いません。
でもやはりブログ観てくれる方には
良い物を安く手にいれて貰いたいので
サウンドハウスの広告はちょいちょい利用させてもらいます。

 ・アクセストレードに入会しようぜ!


広告主が本当に色々あるので
いろんなブログにマッチするアフィリエイトが出来るんですが
このアクセストレード自体を紹介する報酬も意外と高くてびっくり
1件500円相当で、※2/1〜3/31は 通常¥500⇒¥1,000 らしい。

Amazonで1万円の商品を売っても350円ですから
アクセストレード入会を1件してもらったほうが高いΣ(´∀`;)

もちろん入会は無料ですし
様々な広告主と提携出来て、リンク生成も簡単です。
審査もすぐ通ると思うのでブロガーさんは登録してみて下さい。

登録無料!アフィリエイトはアクセストレード

テーマ : アフリエイト初心者
ジャンル : アフィリエイト

Amazonアフィリエイト支援ツールポンデリンク

Q.「ポンデリンク」とはなんですか?
A.amazonの商品画像リンクを簡単に作成することができるツールです

画像リンク作成の方法はとても簡単です
商品を検索→リンクを作成したい画像を選択
画像をみながらクリックとサイズ入力だけで画像のリンクタグが完成らしい。

ポンデリンク
http://ponde.info/

実際に使ってみた。
まずは検索窓から目的の商品を検索してみる。
[オナホ]検索
2012022901.jpg

なるほど、検索されて表示される画像には上限があるようだけど
とりあえずオナホで人気の「セブンティーン」が出てきている。
でも「聞こえる ごろ寝枕 ネイビー」が表示されてるのが謎過ぎる。

でもセブンティーンのリンク先を調べたらリンク切れだった/(^o^)\
なんてこったい。在庫切れまで表示しないで下さい。。。
まぁいい、気を取り直して他の商品でリンクを作成してみよう。

FUTURE LOIDE ミクティ ってのがあったからコレで。
2012022902.jpg

なるほど、アソシエイトIDを手打ちで毎回入力して
画像サイズも変更出来るみたい。

とりあえず高さ400ピクセルでアソシエイトID入の画像を作ってみた。
FUTURE LOIDE ミクティ

なるほどデカイ。
Amazon公式からリンクを作成したとしたら画像のみの表示にしても横幅160ピクセル(曖昧)ぐらいだったのが、これだけ自由に画像サイズを変更出来るらしい。

このブログの右カラムに前まで貼りつけていた広告のサイズは、Amazonから公式のリンク作成ツールで「商品イメージ大」で作成したもので実際に表示させるとこのサイズである。
ちなみにギルティクラウンのいのりちゃんマウスパッド

商品イメージ大


デフォルトでは商品イメージ小


ちなみにモバイル 小 中 大


では同じ物をポンデリンクでこのブログの右カラムにすっぽりハマる横幅200ピクセルで作って比較してみよう。

ポンデリンク200px      公式イメージ大
ギルティクラウン 3Dマウスパッド 楪いのり

なるほど、差が歴然としてる気がする。
小さくて見えにくい画像よりも大きい画像のほうがより興味が沸くのでは無いか。
とりあえず試験的にブログのスポンサード・リンクに表示させているリンクはポンデリンクで作って入れ替えておいた。

でも特定の商品が検索して表示されないケースが多々あり
本当に使えるツールなのか、まだ半信半疑な状態。


少し余談ですが
今までブログしてきて、たまに売上とかチェックしてるけど
哀しいかな、右カラムの商品が売れることはかなり稀なんですよね。
まぁ元々アクセスの多いサイトではないし。
でも売れる時は、過去に紹介したお勧め商品とかなんですよね。

商品を買いたい人がその調べ事をして検索してたどり着いて
紹介記事を見て、買っていく。
って要素もあるだろうけど、売れるリンク形式としては

つまり公式のこのださいリンク形式

オナホに迷ったらとりあえずこれ買っとけっ

なぜかこの形式が売れる。
確かに値段も書いてるし
単なる画像なのか、商品リンクなのか視認しやすい。
その理由の一つとして青色のリンク色ってのがあるんじゃないだろうか
PCが普及した昔からリンクは青だったから
青=リンク=欲しい商品がAmazon公式で買える
ってのが初心者視点でも解りやすいんじゃないかと。


テーマ : お役立ちツール&情報
ジャンル : アフィリエイト

グーグルアドセンスを超える広告!? 忍者AdMax

普段私は、他人のブログやサイトを訪問してもめったに広告クリックしない。
グーグルアドセンスの広告はウェブサーフィンしてると邪魔で仕方ないので
ウィルスソフトにグーグルアドセンスの[http://googleads.g.doubleclick.net/]を
サイトブロックに放りこんで非表示にしているぐらいだ。
でも今日は気になる広告を見つけたのでクリックしてしまった。

忍者AdMax

↑こんな感じの広告
それは忍者AdMaxって名前だった。
忍者ツールで有名なところだ。
調べてみると要はこういう事らしい。

1、表示毎にもっとも収益の高い広告を選ぶ
img_feature_highreward.gif

2、管理に手間がかからない
img_feature_yourself.gif
img_feature_easiness.gif

自動で広告を変更してくれるらしい。
Amazon等の個別商品広告は気を抜いてるとリンク切れしてたりする。

3、他社広告もそのまま利用可能
img_feature_other.gif
なるほどな
サラっと読んだ感じでは他社提携の広告も表示出来る。
つまり同じ広告スペースでも幅広く表示させることによって
リピーターにでも飽きない広告が展開できるという訳らしい。

4、誰でも、すぐに始められる
確かに登録はメアドさえあれば一瞬だったし
難しい設定も必要無い。しかも無料
広告タグをコピーしてブログのテンプレやフリーエリアに張るだけ。

登録して4分で広告配信開始をうたってるだけあって
バナーを貼ってみると解りますが、瞬く間に色んな広告を表示させています。
グーグルアドセンスは審査やらなんやら手間がかかるイメージがあるので
忍者AdMaxのブーム到来するんじゃないかと思います。

忍者AdMax


2012/03/20追記
何日かブログに貼ってみたけどクリック率がまったく低かった・・・Σ(゚д゚lll)ガーン
てことで忍者admaxは撤去します。

テーマ : アフリエイト初心者
ジャンル : アフィリエイト






プロフィール

ラヴィーズ

ネトゲPC音楽ギター等のブログ

LOL→loveez


カウンター
サイト内検索
カテゴリ
更新履歴カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサードリンク
他サイトリンク
【ゲームタイトル】+ブログ名
更新が無いブログは【休】です
相互リンク様募集
このブログをリンクに追加する

ネットゲーム全般・攻略ブログ
PSO2ブログ巡回屋 TERA・攻略ブログ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。